読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GS対戦をやってみての感想(禁止伝説の私的感想)

 

f:id:nanigashi37inori:20160617230452j:plain

 

はじめまして。初投稿です。

自分は適当にポケモンをやらせていただいてますなぎがしというものです。

最近ポケモン復帰したばかりですが、今回、GSダブルに縁あってやらせていただいたので感想でも語っていこうかなと思います。この雑記がWCSの世界大会を見るうえで少しでも役に立てばなぁと思います。

 

・Big6

まずGSをやる上で語っておく必要があるのはこのBig6という構築だと思います。この構築はグラゼルネガルマンダドーブルアローで構成されたいわゆるトップメタであり、この構築に対する明確な勝ちルートというものを用意しない限り絶対に勝てません。自分も最初はBig6を使うことから始めたのですがやはりトップメタなだけあって非常に強く、またミラーも多発し、同速ゲーもたくさん発生するのでやはり運負け主張をたくさんすることになる構築(だからやめた)って印象です。S操作がうまい人およびドーブルの使い方がうまい人が使うBig6は尋常でないレベルで強い。

 

 

・オーガレック

グラゼルネに対する明確な回答として出てきた構築。レックウザのエアロックを利用し、グラードンが天候を取ってるときに後ろからレックウザを投げながらカイオーガで水技を撃てばグラードンを滅ぼすことができ、またメガゲンガーで相手の交換をロックして確実に水技を通すなどカイオーガがカギとなる構築。正直結構苦手でした。

 

イベルタル入り

グラカイという2大天候ポケに弱くないポケモンであり、ダークオーラで味方の不意打ちやイカサマの火力を底上げしていく構築。もう一体の禁伝はゼルネアスに強いグラードンが一般的。一番相手したくない構築でした。

 

 

・グラカイ

天候ポケモンを2体入れたら相手の行動を縛りやすいって発想の構築。大体トリルパである可能性が高いが、まれにこご風とかするパーティーもある。手持ちにもスキスワ持ちがいて裏から天候ポケ投げるだけでは防ぎきれないこともある。僕も使用していたがミラー戦が大の苦手でした。

 

 

 

・まとめ

普段の全国ダブルとは違い禁止伝説のポケモンのパワーが恐ろしく、1手で戦局ががらりと変わるため、1手1手を大切にしようという意識を再認識するゲームであり、それなりには面白いルールだと思います。ドーブルの択げーだけは不毛だが、その択げーがじゃんけん形式で決めたら勝ちという点に関してはそうにかならんかったのかなと思う一面もありました。世界大会がどうなるかわかりませんが、おそらくはこの記事で述べたポケモンたちが活躍するのではと思っています。

最後に一つ言いたいことがあります。

f:id:nanigashi37inori:20160617232117p:plain

こいつの発生させるただの択げーだけは4んでくれ。